スポンサーサイト

  • 2018.12.08 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

    • 2013.05.27 Monday
    • 00:23
    ライアン・ゴズリング演じるルークはハンサム・ルークって名前で遊園地でバイクショーをしている。
    冒頭、この遊園地の場面が流れる。ショーのあと観客の子供たちにサインをするルーク(ゴズリング)。
    まずこの時点で、罪だよな〜。だってあのサイン貰ってた女の子の一生を変えちゃったようなもんだよ!自分があの子だったら…遊園地に来てショーを見て、おまけにサイン貰っちゃったら…恐ろしいです。まず、一緒にサインをねだってた同年代の少年たちをガキって思うでしょ?興味わかなくなるよね。成長するにつれて、誰かに恋心を抱きそうになったり、恋心を抱かれたとしても、あのショーのわくわく感、ルークのバイクを乗り回す姿、バイクの音、そしてサインしてくれた時の表情、がフラッシュバックされて「やっぱ無理」ってなると思うよ。好みもこの一夜決まっただろうね。まさに「宿命」…。
    だから私がこの作品で誰になりたいか、うらやましいかって聞かれたら、ロビンの買ってる犬かな。初めての強盗が成功した時とかぶらぶら抱っこしてもらえて。でもある日をさかいにルークが来なくなって、「あれ?いつも来てたあの人、なんでいないんだろ…?」って思って、でもロビン(ベン・メンデルソーン)が悲しんでるのを見て(多分、涙を流しながら酒を飲む)、何かを感じとるんだろうね。
    あとはライアン・ゴズリングが犬好きだから撮影中に撫でられたり遊んで貰えるかな〜ってね!ぐへへへ〜!

    あとはライアン・ゴズリングの聖なる力?が強すぎて、ズボンにいっぱい描かれたドクロをも浄化なさっていた…。ドクロのイメージ変わった。タトゥー、ドクロ模様のズボン、そしてバイク…ちょっと苦手だなと思っていた物たちが、ゴズリングによって最高のアイテムに昇華されている様を、まざまざと見せられました。
    最後に…5月にゴズリングの作品が二作も見れたことに感謝。ありがとうございます。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM